攻略

サカつく2002 岩城タイプの選手には欠かせない!?『不満』を解消する方法!

コレも有名な方法ですが一応、書いておきます(笑)

サカつく2002で遊んでいると、ゲーム内において頻繁に、不満をぶちまけてくる選手がいます。

やれ「あの選手が気に入らない!」だの、「あの監督とそりが合わない!」だの、「もっと自分を試合に出せ!」だの、いろいろ言ってきますw

彼らの不満を放置すると「もうこんなトコにいたくねぇ‼( ゚Д゚)」とばかりに不満が爆発、退団してしまいます。なるべくそれは避けなければなりません。

そうならないための方法を紹介します。

ミーティングルームで彼らの話を聞こう!

彼らの不満は、普通にプレイしてると気づくことが難しいです。おそらく気づく頃には『手遅れ』になっていることでしょうw

手遅れにならないよう、少なくとも半月に一回はミーティングルームに赴き、話を聞いてあげましょう。

なぜなら彼らの不満は、話を聞いてあげることで軽減することができるからです。

とくに『岩城タイプ』の選手は不満が多い傾向なので、もし岩城タイプの選手を雇っている場合、マメに話を聞いてあげなければなりません。

ちなみに彼らの不満はその週につき一度しか軽減することができませんが、データをセーブして、そのデータをロードしてもう一度彼らの話を聞いたら、もう一度軽減することが可能です。

この方法を利用すれば、実質彼らの不満を0(ゼロ)の状態に戻すことが可能です。不満を貯め込んでもイイことがありませんからね。早めに対処してあげましょう。

終わりに…

もし彼らの不満が『爆発』してしまった場合、能力が一時的に下がることがあります。チームの戦力も当然下がるので、なるべく彼らの話をマメに聞いて、不満を抑えてあげると良いでしょうっ…!

この方法はかなり有名、なおかつ有効なので初めて遊ぶ人は、覚えておくとイイです。

(^ω^)じゃあの!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA